建設業許可を受けるための5つの要件

建設業許可を受ける為には、一定の要件を満たす必要があります。

 

1.経営業務の管理責任者が常勤でいること。

2.専任技術者を営業所ごとに常勤で置いていること。

3.請負契約に関して誠実性を有していること。

4.請負契約を履行するに足る財産的基礎又は金銭的信用

  有していること。

5.欠格要件に該当しないこと。

 

*建設業許可の申請の際には、各要件を満たしていることを

 証明するために様々な確認書類を提出又は、提示しなけれ

 ばなりません。