建設工事業(例示)

総合的な企画、指導、調整のもとに建築物を建設する工事です。

 

原則として元請工事となります。

元請とされる理由は、総合的な企画、指導、調整のもとに行う工事を下請で請け負うということは、「一括下請負(丸投げ)の禁止」に

該当するためと考えられているからです。

 

(例示) 建築確認を必要とする新築工事、増築工事、改築工事等